これからが見頃!ロンドンから行ける紅葉スポット

9月も下旬となり、朝晩肌寒く、秋の気配がしてきましたね。秋と言えば紅葉の季節ですが、日本のような綺麗な紅葉ってイギリスにもあるの?という疑問にお答えします。今回は、ロンドン近郊の人気紅葉スポットをお届けいたします。場所にもよりますが、例年ですと10月中旬から11月中旬がピークのようです。

ウェストンバート国立樹木園

ロンドンから車で2時間程度のところにあります。コッツウォルズ地方の南あたりです。イギリスでは黄色の紅葉がほとんどですが、こちらでは日本のような赤い紅葉も見られ、黄色、橙色、赤色といったコントラストが楽しめます。日本原産のもみじもあるそうですよ。イギリスの方に紅葉のお勧めスポットを伺うとウェストンバートの名前を挙げられる方が多いのも人気の秘密です。10月中旬から11月中旬あたりは例年混雑するようですので、計画性を持って行きたいですね。また、植物センターもあるようで、ガーデニングされる方にもお勧めです。

https://www.forestryengland.uk/westonbirt-the-national-arboretum

※要予約、季節によって入場料が異なる

エッピングフォレスト

こちらはロンドンの北東、車で1時間程度の場所にあります。昔はヘンリー8世やエリザベス1世の狩猟場だったとか。端から端が10キロ程度ある広大な敷地なので、サイクリングもお勧めです。マウンテンバイクもレンタルできます。数か所にビジターセンターがあるので、そちらに寄り、森の生態や歴史を知り、コースガイドをもらってから回るとより一層楽しめると思います。ファミリーでも楽しめるように子供向けのアクティビティーも用意されているとHPには記載がありますね。また、様々な種類の鳥も見られるとのことで、バードウォッチャーにも人気のようです。

https://eppingforestheritagetrust.org.uk/visitor-centre/

※入場無料

ロイヤルボタニックガーデンズキュー

こちらは日本人の多く住むアクトンやイーリング辺りからも近く、年中人気かと思いますが、紅葉ももちろん綺麗です。黄金色のもみじや「スモーク・ツリー」と呼ばれる落葉樹、かぼちゃなど秋を感じる植物がたくさんあります。

https://www.kew.org/

※要予約、要入場料

シェフィールドパーク・ガーデン

こちらはロンドンから南に車で1時間半くらいの場所にあります。ナショナルトラストのひとつでもあります。4つの湖が庭園の中心を形成し、その周りを木が生い茂り散策できるコースのようです。カフェでの軽食やお土産を買えるお店もあり、楽しめそうです。

https://www.nationaltrust.org.uk/sheffield-park-and-garden

※紅葉のためか9月13日から11月14日までは事前予約が必要、要入場料

また、ブルーベル鉄道も近いので、蒸気機関車に乗る機会は日本では数が限られていますので、併せて回ってみるのも良いかもしれません。

https://www.bluebell-railway.com/

ロンドン市内

ロンドン市内で楽しみたい方には、近場の公園にも紅葉が見られます。ハイドパーク、リージェンツパーク、セントジェームズパークなど。また、ケンジントン地区にあるKynance Mewsは、インスタスポットとして有名です。3つのアーチに赤く紅葉した植物が垂れ下がっているのが特徴です。こちらは住宅街にひっそりとあり、ザ紅葉を見に行くと行った感じではないので、V&Aやハロッズに行ったあとにウォーキングがてら寄ってみるスポットとしてお勧めです。

最後に

いかがでしたでしょうか。すでにクリスマスのオーナメントが販売されていたり、あと少しでイルミネーションが始まったりと、街中クリスマスモード全開になりますが、その前にイギリスの短い秋を感じてみてはいかがでしょうか。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次
閉じる