【冬の定番】ロンドンでアイスリンクを楽しもう!おすすめスケートリンク6選

みなさんこんにちは!ロンドンの冬を楽しんでいますか?
街や店頭のイルミネーションに心躍ったりクリスマスマーケットを訪れたりと、この時期は寒くてもわくわくするようなムードに包まれていますよね。

さてヨーロッパの冬のアクティビティとして忘れてはならないのがアイスリンク。すなわちスケートです!この時期になると期間限定でスケートリンクが設置され、冬の定番として親しまれています。

今回はロンドンで楽しめるおすすめスケートリンクを紹介。
これから学校もホリデーシーズン!子供たちと一緒に冬の思い出をつくるのはいかがですか?

目次

Winter Wonderland(ウィンターワンダーランド)

まずはロンドン冬の風物詩ウィンターワンダーランドのアイスリンクからご紹介。
ハイドパークのウィンターワンダーランドでは屋外最大級のアイスリンクが設置されます。

光輝く天蓋とビクトリア様式のスタンドに囲まれながら家族や友人と過ごすひとときは、きっと特別な思い出になるはず。
アイスリンクは午前10時から22時までオープンしており、事前に予約することが可能です。

ウォークインで入れるかなあと思って行ったけど、残念ながら予約でいっぱいで断念した経験があるので、事前予約がおすすめだよ

ウィンター・ワンダーランド内では移動式遊園地やクリスマスフードやグッズのストールなど、さまざまなエンターテイメントがいっぱい。スケート前後もたっぷりと楽しめますよ!

SESSION LENGTH45分間
Price
大人 £11.50〜、子供 £8.50〜
HP:https://hydeparkwinterwonderland.com/things-to-do/ice-skating/

Somerset House(サマセットハウス)

サマセットハウスは観光地コヴェントガーデンからも徒歩圏内の歴史的建造物。
現在はコートヤードでのイベントのほか、様々なギャラリーが開催されていたりと複合施設として使用されています。

冬は中庭がアイスリンクに変身し、今年はスイスをテーマに本格的な冬のスイスの雰囲気を味わうことができますよ。

コンテンポラリーなDJ音楽や多彩なストール、またスケートスクールも開催され盛り沢山。どんな年代や客層でも楽しめる内容になっています。40フィートの大きなクリスマスツリーも見ものです!

SESSION LENGTH45分間
Price
大人 £11〜、子供 £8〜(シーズンや日によって変動します)
HP:https://www.somersethouse.org.uk/whats-on/skate-somerset-house

ちなみに子供のスケートスクールは6歳からが対象だったよ

Hampton Court Palace Ice Rink(ハンプトンコート)

ハンプトンコートはチューダー期のヘンリー8世が住む王宮だったことも知られる王室所有の宮殿。ロンドン中心からも車で30分ー45分ほどで行くことのできる比較的アクセスも良い宮殿です。

豪華な見た目や宮殿内、春夏は大きな敷地内でピクニックもできるしお気に入りのお出かけスポットです

ハンプトンコートは季節ごとのイベントが多く、大きなプレイグラウンドもあるので子供とよくお出かけする!というファミリーには年パスも便利です。

冬はその豪華な敷地内にアイスリンクが登場。王宮を眺めながらスケートできるイギリス感満載のスポットです。またカフェ&バーでは、大皿料理や伝統的なミンスパイ、温かいホットチョコレートやモルドワインも販売されています。

SESSION LENGTH45分間
Price
大人 £19〜、子供 £14〜(シーズンや日によって変動します)
HPhttps://hamptoncourtpalaceicerink.co.uk/

Skate West End(ウェストエンド)

この冬新しく登場したのが、Hanover Squareに設置されたスケートリンク。
ハノーバースクエアはエリザベスライン、ボンドストリート駅の入り口真向かいにある広場で、オックスフォードサーカス駅からも徒歩4分の立地抜群のアイスリンクです。

仕事帰りに恋人や仲間たちとふらっと寄るもよし、ショッピングからの喧騒を離れ落ち着いた時間を過ごすもよし、シーンによっていろんな使い方ができそうです。

なお売上の一部はChildren’s Charity として病院に寄付されます。

SESSION LENGTH35分間
Price
大人 £12.5〜、子供 £10.5〜(シーズンや時間帯によって変動します)
HPhttps://www.skatewestend.com/

Ice Rink Canary Wharf(カナリーワーフ)

ロンドンで一番長い期間アイスリンクが設置されるのはカナリーワーフのアイスリンク場。
毎年10月下旬頃からオープンし、翌年2月下旬まで楽しむことができます。

アイスリンクは屋根付きなので、天候に左右されることなく訪れることができるのがポイント。幻想的なフェアリーライトと大きなミラーボールの中でゆったりとスケートを楽しむことができますよ。

またスケートはしなくてもいいけど雰囲気は楽しみたいという方も観戦用のOffpiste Barがあるので気軽に利用できそうです。

小さいお子さんがいる人も退屈せず待っていられるね!

SESSION LENGTH45分間
Price
大人 £17.95〜、子供 £13.5〜(シーズンや時間帯によって変動します)
HPhttps://icerinkcanarywharf.co.uk/

Glide at Battersea Power Station(バタシーパワーステーション)

バタシーパワーステーションのスケートリンクでは、テムズ川を一望しながらスケートを楽しむことができます。
実はこのスケートリンクは2年前まで開催されていた自然史博物館のスケートリンクを手掛けたチームが担当しており雰囲気抜群。(さらに今年はジョーマーロンがヘッドスポンサー)

インディーズバンドやDJによるおしゃれなライブ・ミュージックを楽しみつつ、サイドバーではホットココアを飲みながら、冬の温かいひとときを過ごしてみてはいかがでしょうか。
30フィートの輝くクリスマスツリーも見たいですね!

SESSION LENGTH50分間
Price
大人 £12.5〜、子供 £8.5〜(シーズンや時間帯によって変動します)
HPhttps://glidebatterseapowerstation.co.uk/

ロンドンおすすめスケートリンクまとめ

スケートを楽しめるのはもちろん、幻想的な雰囲気や温かい飲み物を片手に仲間と話したり、音楽を楽しんだりといろんな楽しみ方ができるのがヨーロッパのアイスリンク場。

みんながハッピーになれる冬のアクティビティ、ぜひ足を運んでみてはいかがですか。

ブログランキング参加中!

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
上のバナーをポチッと押して、応援してね!

現在の順位はこちら!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ロンドン在住3年目の二児のママ。好きなものはコーヒーとシナモンロール。
イギリスでの子育て情報や海外暮らしのヒント、日常生活を前向きに楽しめるようなTipsをお届けできればと思います!聞きたいこと、リクエストがあればお気軽に(^^)

目次